最悪なキャッシング体験について

最悪なキャッシング体験について

わたしがキャッシングした体験を書きます。
わたしがキャッシングしたのは、今年の4月です。今年の4月には、私は1年続けた仕事をやめました。やめたのは、
期間満了で仕事が終わったからです。期間限定の仕事だったのです。それが終わって、

 

私は退職しました。それから、3月分の社会保険料を請求されました。
3月分の社会保険料は、4月に請求されるのです。3月の社会保険料が27111円だったのですが、
それを払わなくてはなりませんでした。私の給料は180000円で、手取りは150000円で、
失業保険は124000円です。ですので、払えなくはないのですが、払ったら生活が大変です。

 

お金 借りる 方法⇒http://xn--nv-w73a0kf6169bcv5a94lr84f.net/

 

ですので、キャッシングで借りることにしました。それさえ払えば、退職金が下りるので、
払ったほうがお得なのです。社会保険料27111円と、医療費10000円と、診断書代10000円で、
合計50000円を借りました。それで、社会保険料を払って、24000円の退職金をゲットしました。
退職金は24000円で、それを返済に充てました。それから、医療費は10000円ですが、

 

還付されるので、それを返済に充てました。残りは、親からの仕送りがあったので、それを返済にあてました。