借金が多すぎて弁護士に泣きついた

借金が多すぎて弁護士に泣きついた

私は今年50歳になる中年の公務員です。市役所である程度の地位に居座って所内では偉そうな立場
になっています。役所の仕事は気楽で毎日楽をしながらお金を貰っています。
それなのでお金に対してのありがたみが無いのか、ついつい浪費してしまいます。

 

収入に見合わない支出が多いです。どんなものにお金を使うのかというと一番多いのは
キャバクラです。私はいまだ独身で女性とのふれあいに飢えているのでキャバクラへ行かないと
やってられません。お気に入りを指名してドンペリを入れると10万単位のお金なんて
軽く吹っ飛んでしまいます。

 

公務員という立場なので消費者金融の審査も激甘です。借りたいだけ借りられる感じで
ついつい調子に載っていたら借金が800万円まで膨れ上がっていました。
もちろん貯金や積立など無いので財産を処分して返済に当てられません。

 

巷の人たちは私の公務員という立場を見るとうらやましがるでしょう。
今の若者達は安定志向の人が多いので公務員になりたがりますが、
お金の使い方が荒いとあった言う間に借金地獄です。なんとかするために弁護士に相談しました。
800万円もの多額の借金でも私なら返せるそうだから自己破産は出来ないそうです。

 

しかし任意整理には応じてもらえる可能性があるため手続きを弁護士に依頼しました。